ご予約 写メ相談

セラミック矯正で歯並びが整うまでの期間

セラミック矯正ならどのくらいで歯並びが整うのか

セラミック矯正は、装置を使った矯正治療よりも治療期間が大幅に短く、通常2~2ヶ月半ほどで完了します。これは当院でもっとも多い、ホワイトニング+セラミック矯正の組み合わせの場合で、セラミック矯正のみの場合にはさらに短期間で完了することが出来ます。

施術の流れと目安期間

当院でもっともご希望の多い、ホワイトニング+セラミック矯正の一般的な施術の流れと期間をご紹介します。

カウンセリングでなりたい口元をご相談

まずは無料カウンセリングで、今のお悩みや不安な点、理想のお口元へのこだわりなどをしっかりお伺いします。

遠方から来院される方やお急ぎの場合、この段階でご相談ください。ご予約をまとめて確保したり、1回の施術時間を長くとるなどの体制をととのえます。

お見積りと治療プランを明確に

カウンセリングにて最終的な仕上がりまでのステップをきちんとご説明し、お見積りをお渡しします。

左右対称本だとバランスがキレイにとれるためお勧めするケースが多いですが、奇数本でも大丈夫。なりたいお口元の理想を一緒に共有し、不安をなくしてから施術をスタートさせましょう。

神経の処置とホワイトニングは同時に

ここから施術がスタートです。理想の歯並びに整えるために、必要な場合には神経の処置を行います。麻酔をして行いますので痛みはほとんどありません。

具体的には、麻酔の注射を打った後、歯の裏側にごく小さな穴をあけ神経を取り除きます。取り除いた跡をきちんと消毒し、歯根に代わる薬を先端まで詰めます。神経を取り除いてしまえば、あとは痛みはありません。

神経の処置を行いながら、周囲の歯へホワイトニングを行います。理想とする明るさに合わせて、しっかり白さを定着させるためにオフィスホワイトニングを3~4回程行うケースが多いです。ホワイトニングが完了し、白さを実感頂けるまでに約1ヶ月を要します。

土台を立て、いよいよ歯並びを整えます

神経の処置を行った場合には、歯の根元に白いグラスファイバー製のコア(土台)を立てていきます。この時点で歯の傾きや位置などを考慮し、理想の歯並びになるように土台を立てます。

土台の上には仮歯をセットし、その状態で数日過ごして頂きます。かみ合わせの違和感や形・色・歯並びの印象をしっかりご確認いただき、細かな調整を行います。

納得したら本番のセラミックをセット

仮歯でOKをいただいた後、本番用のセラミックを作成します。このセラミックが出来上がるまでには、型取りから約2週間が必要です。

出来上がったセラミックをセットし、全体を整えてすべての施術が完了です。一般的には2~2ヶ月半ほどで完了します。

お急ぎの方、遠方から来院される方へ

柔軟な対応が可能です柔軟な対応が可能です

通常2~2ヶ月半ほどかかるセラミック矯正ですが、お時間のない方や遠方から来院される方のスケジュールに合わせた、特別な対応が可能です。

例えば午前中にホワイトニングを行い、午後からセラミック矯正の施術を行う、などのまとめた診療時間の確保や、数回先までの予約の確保、その他ご希望に合わせた対応を行っております。

どんなケースにも対応しておりますので、まずはお気軽にご要望をお聞かせください。

関連記事



関連メニュー