恵比寿本店 ルミネ新宿店 ルミネ有楽町店


審美歯科治療にルミネカードが使えます!→詳しくはこちら

ホワイトニングQA

Q:ホームホワイトニングのジェルが歯肉についても問題はないのですか?


すぐに拭き取れば問題ありませんが、ジェルがついたまま長時間放置すると歯肉が白く変色したり、歯肉が炎症を起こして痛みが生じる場合があります。歯肉がピリピリ痛むと感じた場合、すぐにマウスピースを外し、よくうがいをして下さい。歯がしみている感覚と歯肉が痛む感覚は全く違いますので、少しでも違和感を感じたらマウスピースを外してください。

歯肉にジェルが付着することで歯肉が白くなってしまっても、1日程度で元の色に戻りますので、心配されなくても大丈夫です。もし痛みが続くようなら、症状が治まるまではホームホワイトニングの使用を一旦中止してください。症状がおさまりましたら、また再開しても問題ありません。

ジェルの上手な付け方をご説明しています

ジェルを入れすぎると歯肉に付着する可能性が高くなるので、マウスピースをお渡ししたときにお伝えした使用量を守ってお使い下さい。マウスピースには歯1本ずつに"くぼみ"をつけていますので、その位置にジェルを入れるようにして下さい。ジェルの目安量は、米粒の半分程度です。歯の面積いっぱいに入れる必要はありませんので、ジェルの出しすぎにはご注意下さい。

また、下の前歯は上と比べて歯の面積が小さいので、ジェルの量は調整しながら入れるようにして下さい。入れすぎた場合には綿棒やつまようじなどで拭きとり、量を減らしてください。

マウスピースからホワイトニングジェルがはみ出してしまった場合は、ティッシュや綿棒などで余分なジェルをふき取ってからご使用ください。ホワイトニングジェルは力強く押し出すと大量に出てしまう場合がありますので、気を付けて下さい。ジェルの塗布が難しい場合には、お1人お1人のマウスピースの形状に合わせてポイントをお伝えしています。ご自宅で使用されていて、何か緊急の問合せがある場合にはクリニックのフリーダイヤルまでご連絡ください。

ホームホワイトニングのポイント

Q&A一覧に戻る

関連メニュー